よくあるご質問

小学館コーパスネットワークの入会をご検討中の皆さまや、既にご利用いただいているお客樣からのご質問をもとに[FAQ]を作成しました。

個人情報の取り扱いについて

各フォームに入力された情報はSSLにより暗号化されます。小学館コーパスネットワークが提供するサービスでは、ご登録いただいたお名前、ご住所、ご連絡先、お支払いに必要な情報等は、コンテンツの配信やお支払手続き、お支払い経緯の確認等をはじめ、当会員組織の運営・サービスに必要な範囲で利用し、その他の目的では利用いたしません。

検索結果をダウンロードできません

1. Google Toolbarをインストールしてご利用の場合

[現象1]
『ダウンロード』ボタンをクリックした後、確認画面で『はい』を選択するとマウスポインターのすぐ隣に [!] マークが表示され、ダウンロードが始まらない。
[現象2]
『ダウンロード』ボタンをクリックした後、確認画面で『はい』を選択すると『ランタイムエラーが発生しました。デバッグしますか』というエラーメッセージが表示されてしまう。
[対処法1]
[Ctrl]キーを押しながら、『ダウンロード』ボタンをクリックします。
(一時的にポップアップブロックを解除します)
[対処法2]
BNC Onlineの利用時に、常にポップアップブロックを解除します。
  1. BNC Onlineをご利用の場合http://scnweb.jkn21.com/BNC2/ を表示させます。(WordbanksOnlieの場合はhttp://scnweb.jkn21.com/WBO2/ )
  2. グーグルツールバーの中ほどに『ブロック数』を表示している箇所をクリックします。または、非表示になっているボタンを表示させる「 >> 」をクリックして、「ポップアップを許可」メニューから「ポップアップを許可」をクリックします。この操作で、『ブロック数』を示す表示が、『サイトのポップアップ広告を許可』という表示にかわります。
以後、この設定が記憶されるので、再びSCNにアクセスする際には常に『サイトのポップアップ広告を許可』という状態になります。

2. Internet Explorer をご利用の場合

[現象]
『ダウンロード』ボタンをクリックした後、確認画面で『はい』を選択すると情報バーが表示されダウンロードがブロックされる。
[対処法1]
[Ctrl]キーを押しながら、『ダウンロード』ボタンをクリックします。
(一時的にポップアップブロックを解除します)
[対処法2]

信頼済みサイトとして認証サーバーのURL,BNC OnlineまたはWordbanksOnlineのトップページを登録します。小学館コーパスネットワークではログイン時の認証サーバーとしてジャパンナレッジの認証システムを利用しています。

信頼済みサイト登録ドメイン名(※ご契約コンテンツを選んで登録してください)

  • 認証サーバドメイン名:https://auth.japanknowledge.com/
  • BNC Onlineドメイン名:http://scnweb.jkn21.com/BNC2/
  • WordbanksOnlineドメイン名:http://scnweb.jkn21.com/WBO2/

登録の具体例

  1. インターネットエクスプローラーを起動します。
  2. インターネットエクスプローラーのツールバーより
    ツール(T) → インターネットオプション(O) → 『セキュリティタブ』をクリックします。
  3. 「セキュリティ」画面にある『信頼済みサイト』をクリックします。
  4. 『サイト(S)』ボタンがクリッカブルになるので、『サイト(S)』ボタンをクリックします。
  5. 信頼済みサイト登録用ウィンドウが開きますので、画面の下部にある
    『このゾーンのサイトにはすべてサーバーの確認(https:)を必要とする(S)』のチェックをはずします。
  6. 次のWeb サイトをゾーンに追加する(D)のテキストボックスに以下のURLを入力
    ※ご契約コンテンツのURLを登録してください。
    ログイン時の認証サーバー:https://auth.japanknowledge.com/
    BNC Online の場合:http://scnweb.jkn21.com/BNC2/
    WordbanksOnline の場合:http://scnweb.jkn21.com/WBO2/
  7. 『追加』ボタンをクリックします。
  8. 『レベルのカスタマイズ(C)』をクリックします。
  9. 「拡張子ではなく、内容によってファイルを開くこと」を無効にします。
  10. 『OK』ボタンをクリックします。
  11. 「このゾーンに設定されているセキュリティのレベルを変更しますか?」という警告ウィンドウが開くので、『はい(Y)』をクリック
  12. 『インターネットオプション』ウィンドウの『OK』ボタンをクリックします。

アクセス数オーバーと表示されてしまい
ログインできません

[現象]
ログインしようとするとアクセス数オーバーと表示されログインできない。
[原因]
個人でご利用の場合、前回の検索終了時に「ログアウト」せずにブラウザを閉じてしまった場合が考えられます。
[対処法]
恐れ入りますが30分ほど時間をおいてから再度ログインをお試しください。終了時には必ず「ログアウト」をお願いいたします。また、個人でご利用のお客様の場合は、別のタブや別ウィンドウで他のサイトを開くなどしてブラウザを全て閉じないようにしていただくことでこの現象はおこりにくくなります。

ログインできません

[現象]
ログインしようとすると【Cookieの設定を有効にしてください】と表示され、そのままの設定でログインすると検索画面が正しく表示されない。
[原因]
ブラウザの設定でCookieが無効になっている可能性があります。動作環境の詳細についてはこちらをご確認ください。

インターネットエクスプローラーを起動し、ツールバーより、ツール(T) → インターネットオプション(O) → 『プライバシー』タブをクリックします。

このとき設定画面にスライダーつまみがある場合は[対処法1]にお進みください。設定画面に「カスタム」の表示がある場合は[対処法2]にお進みください。それぞれの対処方法にて再設定を行います。

[対処法1]
簡易設定: インターネットエクスプローラーの設定条件を以下のように変更します。
  1. インターネットエクスプローラーを起動します。
  2. インターネットエクスプローラーのツールバーよりツール(T) → インターネットオプション(O) → 『セキュリティ』タブをクリックします。
  3. スライダーのつまみで『中』の位置以下に変更してください。
  4. インターネットエクスプローラーのツールバーよりツール(T) → インターネットオプション(O) → 『プライバシー』タブをクリックします。
  5. スライダーのつまみで『中-高』の位置以下に変更してください。
  6. 『OK』ボタンをクリックして終了します。
  7. ブラウザの再読み込みボタンをクリックします。(再読み込み後、検索画面が表示されます)
[対処法2]
詳細設定: CookieとJavascriptを有効にします。
  1. インターネットエクスプローラーを起動します。
  2. インターネットエクスプローラーのツールバーよりツール(T) → インターネットオプション(O) → 『セキュリティ』タブをクリックします。
  3. 『レベルのカスタマイズ(C)』をクリックします。
  4. スクリプト→『アクティブスクリプトを有効にする』をチェックします。
  5. インターネットエクスプローラーのツールバーよりツール(T) → インターネットオプション(O) → 『プライバシー』タブをクリックします。
  6. 『詳細設定(V)』をクリックします。
  7. 「自動Cookie 処理を上書きする」をチェックします。
  8. 「ファーストパーティのCookie」の項目「受け入れる」をチェックします。(サードパーティのCookieについては任意の設定でかまいません)
  9. 『OK』ボタンをクリックして終了します。
  10. ブラウザの再読み込みボタンをクリックします。(再読み込み後、検索画面が表示されます)
[対処法3]
  1. インターネットエクスプローラーを起動します。
  2. 信頼済みサイトとしてBNC onlineまたはWordbanksOnlineのトップページを登録します。登録方法については【 2. Internet Explorer をご利用の場合 】をご覧ください。
  3. インターネットエクスプローラーのツールバーよりツール(T) → インターネットオプション(O) → 『プライバシー』タブをクリックします。
  4. 『サイト(S)』をクリックします。
  5. 『Webサイトのアドレス(W)』の入力欄に http://scnweb.jkn21.com/BNC2/ または http://scnweb.jkn21.com/WBO2/ と入力します。(ご契約コンテンツのURLを登録してください。)
  6. 『許可』ボタンをクリックします。
  7. 管理されているWebサイト欄にドメイン jkn21.com の設定が「常に許可」になって登録されていることを確認します。
  8. 『OK』ボタンをクリックして終了します。
  9. ブラウザの再読み込みボタンをクリックします。(再読み込み後、検索画面が表示されます)

JEFLLのトップページから
コーパスを利用できません

[現象]
トップページにある、「JEFLL Corpus を利用する」をクリックしても何も反応しない。または、画面がかわって、【クッキーの設定が無効になっています】とメッセージがでて検索することができない。
[原因]
ブラウザの設定でクッキーやJavaScriptが無効になっている可能性があります。動作環境の詳細についてはこちらをご確認ください。

インターネットエクスプローラーを起動し、ツールバーよりツール(T) → インターネットオプション(O) → 『プライバシー』タブをクリックします。

このとき設定画面にスライダーつまみがある場合は[対処法1]にお進みください。設定画面に「カスタム」の表示がある場合は[対処法2]にお進みください。それぞれの対処方法にて再設定を行います。

[対処法1]
簡易設定: インターネットエクスプローラーの設定条件を以下のように変更します。
  1. インターネットエクスプローラーを起動します。
  2. インターネットエクスプローラーのツールバーよりツール(T) → インターネットオプション(O) → 『セキュリティ』タブをクリックします。
  3. スライダーのつまみで『中』の位置以下に変更してください。
  4. インターネットエクスプローラーのツールバーよりツール(T) → インターネットオプション(O) → 『プライバシー』タブをクリックします。
  5. スライダーのつまみで『中-高』の位置以下に変更してください。
  6. 『OK』ボタンをクリックして終了します。
[対処法2]
詳細設定: クッキーとJavascriptを有効にします。
  1. インターネットエクスプローラーを起動します。
  2. インターネットエクスプローラーのツールバーよりツール(T) → インターネットオプション(O) → 『セキュリティ』タブをクリックします。
  3. 『レベルのカスタマイズ(C)』をクリックします。
  4. スクリプト→『アクティブスクリプトを有効にする』をチェックします。
  5. インターネットエクスプローラーのツールバーよりツール(T) → インターネットオプション(O) → 『プライバシー』タブをクリックします。
  6. 『詳細設定(V)』をクリックします。
  7. 「自動Cookie 処理を上書きする」をチェックします。
  8. 「ファーストパーティのCookie」の項目「受け入れる」をチェックします。(サードパーティのCookieについては任意の設定でかまいません)
  9. 『OK』ボタンをクリックして終了します。
[対処法3]
  1. インターネットエクスプローラーを起動します。
  2. 信頼済みサイトとして「http://scnweb.jkn21.com/」を登録します。
    登録方法については【2. Internet Explorer をご利用の場合】をご参照ください。(URLはhttp://scnweb.jkn21.com/ )を登録します。
  3. インターネットエクスプローラーのツールバーよりツール(T) → インターネットオプション(O) → 『プライバシー』タブをクリックします。
  4. 『サイト(S)』をクリックします。
  5. 『Webサイトのアドレス(W)』の入力欄に http://scnweb.jkn21.com/ と入力します。
  6. 『許可』ボタンをクリックします。
  7. 管理されているWebサイト欄にドメイン scnweb.jkn21.com の設定が「常に許可」になって登録されていることを確認します。
  8. 『OK』ボタンをクリックして終了します。

物品納入の形にした場合、
どのような物が納入されるのでしょうか

下記のファイルをおさめたCD-ROMが納品物となります。これらを納品する形式で定価表示した書類等の作成もいたします。

  1. BNC Onlineまたはに含まれる語彙の頻度順リスト(エクセルファイル形式)。収録した語彙はすべてではなく、総頻度43以上(WordBanksOnlineは総頻度24以上)を集計したものです。
  2. 小学館コーパスネットワークの検索ソフトSAKURAの使用マニュアル(PDFファイル形式)。

授業用として申込みをした場合、
授業以外には使用できないのでしょうか

  1. 授業時間以外で、予習、復習、研究、臨時のセミナーにお使いいただけます。最大の使用人数と授業時間帯の申請をしていただくだけです。
  2. 学外からのアクセス許可/不許可について、現在のところ弊社では特に決めておりません。お申し出があれば、IPアドレスによるアクセス制限を行うことができます。

授業用サービスの価格はいくらですか

BNC Online 30人分 年額300,000円(税抜)
1人あたり 10,000円
WordBanks Online 30人分 年額390,000円(税抜)
1人あたり 13,000円

いずれも、前期・後期の半年間の設定もあり、この場合価格は半額となります。人数は5名以上からのお申し込みとなります。授業用のアカウントは、同時使用が可能なアカウント(IDとパスワード)を一つだけ発行いたします。またIPアドレスによる認証も可能です。

同一のIDとパスワードで
BNC Online / WordBanksOnlineの
サービスを両方利用できますか

すでに別のお客樣が使用しているIDでなければ同一のIDとパスワードでご利用いただけます。お申し込みの際に、同じIDとパスワードを登録してください。

年末年始などの休業中、
無料トライアルの申し込みはできますか。
また休業中も利用できますか

本サービスおよび無料トライアルは休業期間中を問わず、いつでもお申込みいただけますが、サービス開始につきましては弊社営業日3日ほどいただいております。何卒ご了承ください。(メンテナンスのためサービスを中止する場合が年に数回ございます。その際は事前にお知らせいたします。)

推奨環境

利用環境・条件

OS

  • Microsoft(R) Windows(R) 7
  • Microsoft(R) Windows(R) 8.1 (デスクトップUIモード)
  • Microsoft(R) Windows(R) 10
  • Mac OS X 10.10

ブラウザ

  • Microsoft(R) Windows(R) Internet Explorer 11
  • Google Chrome 最新版
  • Safari 8

スマートフォン/タブレット端末

  • Mac iOS 9
  • Android 6
  • Android 5

ユーザーセッションの管理にCookieを使用しています

ログインしてからログアウトするまで、Cookieの機能を利用してユーザーを認識しています。もし、登録IDとパスワードが正しいにもかかわらずログインできない場合、ご利用のブラウザーがCookieを無効に設定している可能性があります。この場合は、Cookieを有効にしてください。また、ログアウトするまではCookieを消去しないでください。

当サービスにおけるCookieの使用は、お客様になりすましてログインしようとする不正を防止するためだけに使用しております。お客様の個人情報、連絡先などを記録することはありません。また、ログアウトしますとCookieを消去しますので、Cookieがお客さまの端末や端末内の情報に影響を及ぼすことはありません。

JavaScriptで動作します。

ボタンやリンクをクリックしても反応しない、画面が変わらない場合、ご利用のブラウザがJavaScriptを無効にしている可能性があります。この場合は、JavaScriptを有効にしてください。ただし、学校や職場からご利用の場合、プロキシーサーバやファイヤーウォールですでにJavaScriptを通過させない設定になっている場合があります。その際はネットワーク管理者に相談してください。

ファイルのダウンロードの機能があります

ダウンロードしても動作しない場合、ご利用のブラウザが、ダウンロードを禁止した設定になっている可能性があります。この場合は、ダウンロードを許可してください。以上の設定変更は、ブラウザのメニューバーにあるツールから、インターネットオプション→セキュリティ→レベルのカスタマイズへとお進みください。

キャッシュ(一時ファイル)の更新が必要です

ページを進めても画面が変わらない、表示変更をしても反映されない場合は、ご利用のブラウザが、常に古いキャッシュを見る設定になっている可能性があります。 この場合は、新しいバージョンの確認をする設定に変更してください。ブラウザのメニューバーにあるツールから、インターネットオプション→全般→インターネット一時ファイル→設定へとお進みください。

動作環境においてご不明な点がある場合は、事務局までお問い合わせください。

BNC Onlineと
WordBanksOnline(WBO) の
相違点は何ですか

出版国の差

BNCは、英国本土で収録された会話と出版物ですが、WBOは、英国のほかに、米国とオーストラリア、カナダ、南アフリカを含んでいます。詳細はこちらをご覧ください。

サブコーパスの指定

いずれのコーパスも、より小さなサブコーパスに分割して検索することが可能ですが、分割の内訳が異なります。BNC Onlineは、話し言葉と書き言葉に大別され、さらに14の分野、話し言葉ではダイアローグ、モノローグなどのが選択可能です。WordbanksOnlineは、19のサブコーパスに分割され、任意の組合せで検索することができます。19のサブコーパスの詳細は、こちらをご覧ください。

データを引用する際に
何か留意することがありますか

BNCを用いた検索結果、およびBNCの原文を引用される場合には、典拠あるいは出典としてBNC(British National Corpus)に必ず言及してください。また、データ提供元として「小学館コーパスネットワーク」とご明記ください。なお、原文の著作権はそのテキストの原著作者に帰属し、英国の著作権法によって保護されております。引用に際しては学術論文としての適正な範囲にとどめるようご留意ください。

語(句)検索で見つかったパターンが
クラスター検索ではヒットしない場合があるのは何故ですか

【例】

語(句)検索A

手順
語(句)検索にて、arrive at * agreement を入力し基本形をチェックし、検索します。(' * 'の範囲指定は1語以内の初期値のまま)
結果
6件ヒットします。

語(句)集計B

手順
  1. 語(句)検索にて、「agreement」を入力し基本形をチェックし、検索します。
  2. 手順 1の結果から以下の条件で語(句)集計を行います。
条件
集計範囲-1~-3, 頻度 1以上を表示するように設定します。
結果
arriving at those agreement の1件しかヒットしない。

語(句)検索Aと語(句)集計B、両者の差は、集計対象、検索対象となった母集合の差に起因しています。以下BNC Onlineを検索した場合の具体例をまじえてご説明いたします。

語(句)検索では、BNC全体(1億語)が検索の対象となりますが、実際に検索結果として得られる最大件数は、初期設定では3,000件となっています。そして、語(句)集計は、この3,000件に対して行われ、BNC全体に対しては行いません。(3,000件は、ランダムに抜き出していますので、偏りは生じません)

もし、この場合の検索結果の最大件数の上限3,000件中に arrive at * agreementが含まれていませんと、集計結果にも現れません。

agreementは約15000件ありますが、そのうちの3,000件をランダムに抜き出した結果には、arrive at * agreementの頻度が低いために、漏れています。

検索結果についてはランダムに抜き出しますので、頻度の大小関係が、理想的には、保存されます。そうしますと、頻度の上位は残りますが、頻度の低いところから、自然に抜け落ちていきます。

最大件数は初期設定では3,000件になっておりますが、20,000まで増やすことができます。
※変更は、検索画面の「初期設定」の「検索結果上限」の値を直接変更し、『設定を保存する』ボタンをクリックしていただくと、ログアウトするまでこの設定が有効となります。ログアウトしますと、次回のログイン時には、初期値の3,000に戻ります。

最大件数を20,000件に増やして"agreement"を検索した場合には、その後に行われる語句集計はコーパスに出現する全ての"agreement"に対して集計が行われるので"arrive at * agreement" (集計キーは基本形)の全てのパターンが集計できます。

現在サーバーへの負荷や待ち時間などを考慮して、最大件数を20,000件とさせていただいております。何卒ご理解の上、ご使用いただきたく存じます。

want to という表現でwantの前に来る単語と、
toの後に来る単語それぞれの
t-scoreとMI-scoreを知りたいのですが
どのようにすればよいでしょうか

残念ながら現在のところ、共起検索では中心語/共起語それぞれ1単語のみでの検索となっております。また頻度の集計でしたら、近似的にクラスター語(句)検索からのクラスター集計で抽出することができます。

【例】 want to の直後にくる単語を調べる場合:

  1. 語(句)検索画面より表示設定にて検索結果上限を20,000件にします。
  2. 語(句)検索にて want to を検索します。
  3. 検索結果のウィンドウの上部にあるメニューから[語(句)集計]をクリックします。
  4. 集計範囲を +2 ~ +2 (want toの直後にくる単語を集計する場合)、または -1 ~ -1(want toの直前の単語を集計する場合)に設定し、必要に応じて『頻度~以上を表示』の数値を変更します。
  5. 『OK』ボタンをクリックします。

※ BNCの場合、"want to"の総件数は表記形で28,560件(基本形は48,260件)となり、検索結果の上限値以上になります。このため、検索結果の上限値を最大に設定しても、その後に行われる語句集計は上限値の2万件を対象にして集計を行うため、全てのパターンは集計できません。しかし頻度の多いパターンや割合などは上限値を大きく設定することによって近似的な結果を得ることができます。今後の機能バージョンアップにて、中心語を2語以上に設定して共起検索できるようにすることを検討中です。

simple の後にくる名詞には
何が多いかを調べるにはどうしたらいいですか

具体的な操作手順について、"simple"を例に、ご説明いたします:

  1. ログイン
  2. 『共起検索』をクリックして選択します。
  3. 中心語の入力欄に simple を入力します。
  4. 品詞設定の入力欄の右にある、『?』マークをクリックします。
  5. 新しいウィンドウが開き、品詞コードの一覧表があらわれますので左上にあります、"名詞"をクリックします。
  6. 品詞コード一覧表のウィンドウ内の右上にある『閉じる』ボタンをクリックして品詞一覧のウィンドウを閉じます。このとき、入力欄には次のように入力された状態になっています。 中心語: simple    リストを"共起頻度"でソート   品詞設定 N.*
  7. 『検索』ボタンをクリックします。
  8. しばらくすると共起表がひらきます。
    表のヘッダに -5..-1 -5 -4 -3 -2 -1 0 1 2 3 4 5 1..5
    と数値がありますが0のところに simple があり、
    simple の直後にくる単語は1の列に頻度順にソートされて上から並んでいます。
    simpleですと、トップに reason, 2位に matter があります。

    simple reason 148
    simple matter 145

    それぞれ 148, 145 組、BNCの全テキスト中にあることをしめしています。実際にどんな文に使用されているかは、次に "reason"をクリックすると別画面が開きご覧になれます。

    ヘッダの 2 の列は simple の1語後に model がもっとも多く32回出現することをを示しています。

    simple _ model

    このとき、マウスポインターにて "model" を指し示すと品詞の内訳を表示します。

会員の方は、ログイン後の画面の右上にあります「ヘルプ」をクリックしていただくと各項目別に詳しい説明がございますのでそちらも是非ご参照ください。

check it out のような語句を検索する際に、
checked it out や
checking it out のような形も含めて
検索する設定方法はありますか

語(句)検索の入力欄に「check it out」と入力し、「基本形で検索する」にチェックして検索します。これにより語形変化を含んだ検索結果を得ることができます。

会員の方は、ログイン後の検索画面の右上にございます「ヘルプ」から 2.4.1 「基本形で検索」を御覧ください。

won't や can'tなど短縮形が検索できません

否定のn't や所有を表す 's は一語として扱われます。
これらを含む連語を検索する場合には、必ず直前の語を空白で区切ってください。
例:don't  stop を調べたい場合は、do  n't  stop と入力します。
例:God's  sake を調べたい場合は、 god  's  sake と入力します。

won't can't も同様に
wo  n't
ca  n't

と入力して検索します。

また、 n't の基本形は not になります。
isn't や wasn't などbe動詞の活用を無視して否定形を全て調べたい場合は、
be not と入力し、「基本形で検索」をチェックして検索します。

本文中に現われる &で始まる文字列は何ですか

KWIC画面の本文に、&bquo;や&equo;のような意味不明の文字が現われることがあります。これは、アスキーの文字コードセットにない外字を表すために利用される標準的な記法で「文字実体」(character entity)と呼ばれます。例えば、&bquo;は「開始の引用符」、&equo;は「終了の引用符」を表します。ブラウザー側が解釈して適当なフォントを割当てた場合には、KWIC上でも適切に表示されますが、大抵の場合解釈されません。

KWIC画面上に現われる文字実体の内容が知りたい場合には、大変お手数ですが下記の定義表を参考にしてください。

characterentitydescription
ÁÁcapital A, acute accent
áásmall a, acute accent
ăăsmall A, breve
ÂÂcapital A, circumflex accent
ââsmall a, circumflex accent
´´acute accent
ÆÆcapital AE diphthong (ligature)
ææsmall ae diphthong (ligature)
&agr;&agr;small alpha, Greek
ÀÀcapital A, grave accent
ààsmall a, grave accent
ĀĀcapital A, macron
āāsmall a, macron
&&ampersand
ąąsmall a, ogonek
≊approximate, equals
ÅÅcapital A, ring
ååsmall a, ring
**asterisk
ããsmall a, tilde
ÄÄcapital A, dieresis or umlaut mark
ääsmall a, dieresis or umlaut mark
&Bgr;&Bgr;capital Beta, Greek
&bgr;&bgr;small beta, Greek
&bquo;&bquo;normalized begin quote mark
\\reverse solidus
•round bullet, filled
ććsmall c, acute accent
ČČcapital C, caron
ččsmall c, caron
ÇÇcapital C, cedilla
ççsmall c, cedilla
ĉĉsmall c, circumflex accent
¢¢cent sign
✓tick, check mark
○circle, open
ˆˆcircumflex accent
@@commercial at
©©copyright sign
↓downward arrow
‐hyphen (true graphic)
ďďsmall d, caron
°°degree sign
&Dgr;&Dgr;capital Delta, Greek
&dgr;&dgr;small delta, Greek
¨¨dieresis
÷÷divide sign
$$dollar sign
đđsmall d, stroke
▾dn tri, filled
ÉÉcapital E, acute accent
éésmall e, acute accent
ĚĚcapital E, caron
ěěsmall e, caron
ÊÊcapital E, circumflex accent
êêsmall e, circumflex accent
&eegr;&eegr;small eta, Greek
&Egr;&Egr;capital Epsilon, Greek
&egr;&egr;small epsilon, Greek
ÈÈcapital E, grave accent
èèsmall e, grave accent
ēēsmall e, macron
ęęsmall e, ogonek
==equals sign
&equo;&equo;normalized end quote mark
ððsmall eth, Icelandic
ËËcapital E, dieresis or umlaut mark
ëësmall e, dieresis or umlaut mark
♭musical flat
&formula;&formula;mathematical formula
½½fraction one-half
⅓fraction one-third
¼¼fraction one-quarter
⅕fraction one-fifth
⅙fraction one-sixth
&frac17;&frac17;fraction one-seventh
⅛fraction one-eighth
&frac19;&frac19;fraction one-ninth
⅔fraction two-thirds
⅖fraction two-fifths
¾¾fraction three-quarters
⅗fraction three-fifths
⅜fraction three-eighths
⅘fraction four-fifths
&frac47;&frac47;fraction four-sevenths
⅚fraction five-sixths
⅝fraction five-eighths
⅞fraction seven-eighths
&ft;&ft;feet indicator
≥greater-than-or-equal
&Ggr;&Ggr;capital Gamma, Greek
&ggr;&ggr;small gamma, Greek
``grave accent
≫dbl greater-than sign
>>greater-than sign
½½fraction one-half
♥heart suit symbol
…ellipsis (horizontal)
―horizontal bar
ħħsmall h, stroke
ÍÍcapital I, acute accent
íísmall i, acute accent
ÎÎcapital I, circumflex accent
îîsmall i, circumflex accent
¡¡inverted exclamation mark
&igr;&igr;small iota, Greek
ììsmall i, grave accent
īīsmall i, macron
∞infinity
&ins;&ins;inches indicator
¿¿inverted question mark
ÏÏcapital I, dieresis or umlaut mark
ïïsmall i, dieresis or umlaut mark
&kgr;&kgr;small kappa, Greek
&khgr;&khgr;small chi, Greek
ĹĹcapital L, acute accent
ĺĺsmall l, acute accent
←leftward arrow
{{left curly bracket
≤less-than-or-equal
&lgr;&lgr;small lambda, Greek
__low line
[[left square bracket
ŁŁcapital L, stroke
łłsmall l, stroke
≪double less-than sign
<&lt;less-than sign
&mdash;em dash
&Mgr;&Mgr;capital Mu, Greek
&mgr;&mgr;small mu, Greek
µ&micro;micro sign
·&middot;middle dot
ń&nacute;small n, acute accent
&natur;music natural
ň&ncaron;small n, caron
ņ&ncedil;small n, cedilla
&ndash;en dash
&ngr;&ngr;small nu, Greek
Ñ&Ntilde;capital N, tilde
ñ&ntilde;small n, tilde
#&num;number sign
Ó&Oacute;capital O, acute accent
ó&oacute;small o, acute accent
Ô&Ocirc;capital O, circumflex accent
ô&ocirc;small o, circumflex accent
Œ&OElig;capital OE ligature
œ&oelig;small oe ligature
&Ogr;&Ogr;capital Omicron, Greek
&ogr;&ogr;small omicron, Greek
ò&ograve;small o, grave accent
&OHgr;&OHgr;capital Omega, Greek
&ohgr;&ohgr;small omega, Greek
Ω&ohm;ohm sign
ō&omacr;small o, macron
Ø&Oslash;capital O, slash
ø&oslash;small o, slash
Õ&Otilde;capital O, tilde
õ&otilde;small o, tilde
Ö&Ouml;capital O, dieresis or umlaut mark
ö&ouml;small o, dieresis or umlaut mark
%&percnt;percent sign
&Pgr;&Pgr;capital Pi, Greek
&pgr;&pgr;small pi, Greek
&PHgr;&PHgr;capital Phi, Greek
&phgr;&phgr;small phi, Greek
+&plus;plus sign
±&plusmn;plus-or-minus sign
£&pound;pound sign
&Prime;double prime or second
&prime;prime or minute
&PSgr;&PSgr;capital Psi, Greek
&psgr;&psgr;small psi, Greek
"&quot;quotation mark
ŕ&racute;small r, acute accent
&radic;surd =radical (square root)
&rarr;rightward arrow
Ř&Rcaron;capital R, caron
ř&rcaron;small r, caron
}&rcub;right curly bracket
®&reg;registered sign
&rehy;&rehy;maps to soft hyphen
&rgr;&rgr;small rho, Greek
]&rsqb;right square bracket
Ś&Sacute;capital S, acute accent
ś&sacute;small s, acute accent
Š&Scaron;capital S, caron
š&scaron;small s, caron
Ş&Scedil;capital S, cedilla
ş&scedil;small s, cedilla
ŝ&scirc;small s, circumflex accent
§&sect;section sign
&Sgr;&Sgr;capital Sigma, Greek
&sgr;&sgr;small sigma, Greek
&sharp;musical sharp
&shilling;&shilling;British shilling
&sim;similar
/&sol;solidus
¹&sup1;superscript one
²&sup2;superscript two
³&sup3;superscript three
ß&szlig;small sharp s, German (sz ligature)
ť&tcaron;small t, caron
ţ&tcedil;small t, cedilla
&tgr;&tgr;small tau, Greek
&THgr;&THgr;capital Theta, Greek
&thgr;&thgr;small theta, Greek
Þ&THORN;capital THORN, Icelandic
þ&thorn;small thorn, Icelandic
×&times;multiply sign
&trade;trade mark sign
Ú&Uacute;capital U, acute accent
ú&uacute;small u, acute accent
Û&Ucirc;capital U, circumflex accent
û&ucirc;small u, circumflex accent
&Ugr;&Ugr;capital Upsilon, Greek
&ugr;&ugr;small upsilon, Greek
ù&ugrave;small u, grave accent
ū&umacr;small u, macron
¨&uml;umlaut mark
ů&uring;small u, ring
Ü&Uuml;capital U, dieresis or umlaut mark
ü&uuml;small u, dieresis or umlaut mark
|&verbar;vertical bar
ŵ&wcirc;small w, circumflex accent
&xgr;&xgr;small xi, Greek
ý&yacute;small y, acute accent
Ŷ&Ycirc;capital Y, circumflex accent
ŷ&ycirc;small y, circumflex accent
¥&yen;yen sign
Ÿ&Yuml;capital Y, dieresis or umlaut mark
ÿ&yuml;small y, dieresis or umlaut mark
ź&zacute;small z, acute accent
Ž&Zcaron;capital Z, caron
ž&zcaron;small z, caron
ż&zdot;small z, dot above
&Zgr;&Zgr;capital Zeta, Greek
&zgr;&zgr;small zeta, Greek

場所を問わず、使用可能でしょうか

インターネットに接続できる環境でしたら、どこからでもIDとパスワードでログインしてご利用いただけます。学校からでもご自宅からでも、また出張先からも検索していただくことが可能です。

※ 動作環境の詳細についてはこちらをご確認ください。

よくあるご質問

B:BNC Online
W:WordbanksOnline
J:JEFLL Corpu